ぶろぐ @ どんぐりころころ

四季折々の自然の変化に勢いを貰いながら毎日を過ごしています。

日々の中で見た事、聞いた事、そして現実にあった出来事などをブログで紹介したいと考えています。

危険なスマホの使い方

毎日、必ず妻と散歩することにしているが
それも人通りの少ない道路を選んで歩くようにしている。

だが、最近はその人通りの少ない道路も
余程、注意しないと危険と隣合わせであることに気付く。

それは自転車に乗りながらスマホに熱中している若者がいるからだ。

男も女も同じように若者は必ずスマホを見ている。
中にはイヤホンを付けているのは、更に危険だ。

なぜ、それほどまでしてスマホを見るのかは判らないが
そんなに緊急度があるのだろうか?

もう何回も危険な目に遭っているので
とにかく若者の自転車姿を見ると
妻と道端に寄って回避することにしている。

だが、私たちには後を見るバックミラーは持っていない。
正面ならともかく、後からの追突はそうは防げない。

私が少年の頃は、電話を個人が持つのは夢のようだったが
それが今では誰でも携帯電話を持てるようになった。

だがどんなに便利になっても、優れた文明の利器を持っても
 「他人に迷惑を掛けない」 との基本的な常識は優先すべきことだ。

最近、またちらほらと 「山吹の花」 が咲き始めた。
今頃咲くのを 「二番花」 と言うのだろうか?

  

 

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。