ぶろぐ @ どんぐりころころ

四季折々の自然の変化に勢いを貰いながら毎日を過ごしています。

日々の中で見た事、聞いた事、そして現実にあった出来事などをブログで紹介したいと考えています。

雨に咲く花

朝から雨が降り続いているので、妻との散歩はお預けとなったが
このようにお盆の時に雨模様の日が続くのは珍しいことではないだろうか?



当地の週間予報でも20日までは雨マークが付いているから
いったい夏の高気圧はどこへ消えてしまったのであろうか?



こんな雨の日だが、私は 「雨に咲く花」 を撮るのも趣味の一つだ。
だが、それも降り方次第で決めるが
それはカメラが雨に濡れることを警戒するからだ。



11時過ぎ、この降り方では撮れるはずだと独りで家を出た。



お目当ての場所まで足早に歩いて行ったが
やはりカメラが雨に濡れないようにと注意しながら
時々はティッシュで雨粒をぬぐい
時にはハンカチで拭き取る回数も多くなる。



雨の日は、その花びらに雨滴が真珠のように張り付いているのが
私にとってはとても魅力ある光景だ。



何枚か撮って早々に帰ったが
雨滴の残ったカメラはまたティッシュで拭き取り
その後は少しドライヤーで温風を吹きかけて乾燥させた。
カメラは私の良き友達でもある。







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。