ぶろぐ @ どんぐりころころ

四季折々の自然の変化に勢いを貰いながら毎日を過ごしています。

日々の中で見た事、聞いた事、そして現実にあった出来事などをブログで紹介したいと考えています。

歩道 と 自転車

妻と毎日歩いているが
あまり車の通らない道を選ぶが
時には街道沿いの歩道を歩くこともある。


そんな時、気を付けるのは
歩道を自転車で通る人だ。


だが道交法としては
歩道と車道の区別があるところは
原則として車道を走行しなければならないはずだが
例外もあるから面倒な法律でもある。


だから車道を自転車で走る人はほとんど居ないのが現状だ。


私はそれに気付くと
妻と立ち止まって
脇に寄って通過するのを待つ。


さて、そこを通り過ぎる人の
態度は千差万別だ。


笑顔で 「有り難うございます」 と言う人
 「すみません」 と、声を掛ける人
軽く頭を下げる人
時には自転車から降りて通る人
そして何も言わずに通り過ぎる人


私は優しい言葉を期待している訳ではないが
私たちが立ち止まっている行為に対して
感謝する言動があると何故かホッとした気持ちになる。


歩道を自転車で通る人は充分な配慮を忘れないでください。


今日は妻と静かな裏道を選んで散歩しました。





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。