ぶろぐ @ どんぐりころころ

四季折々の自然の変化に勢いを貰いながら毎日を過ごしています。

日々の中で見た事、聞いた事、そして現実にあった出来事などをブログで紹介したいと考えています。

葉の緑もまた鮮やか

今朝は雨で始まったが
午前中には上がり、午後には晴れ間も出たが
すぐにまた曇ってしまった。


その晴れ間を逃さずに妻と少し歩いてきた。


いつも咲いている花を撮っているが
今日は樹木などの新芽の葉緑を選んで撮ってみた。


咲く花は誰でも ”綺麗だ” と目に止まるだろうが
私は樹木などの新芽を撮るのも趣味の一つだ。


いつも自然の中を歩いていると
神様に一つお聞きしたいことがある。


それは樹木などの葉の色を
どうして 「緑系」 にしたのか? だ。


だがもし葉の色を他の色に変えた自然界を想像すると
どうしてもアンマッチな風景になるから
やはり神様は人間が親しみやすいように
緑系にされたのでしょう。


画像は今日撮った
ツゲ・サツキ・クチナシ・サワラの新芽です。


どれを見ても同じ色ではありませんが
その葉緑は鮮やかそのものです。






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。